10:00~19:00
1月~3月:無休、4月~12月:毎水曜日、年末年始、夏季休暇(お盆)

エリア紹介『出町柳エリア』・・・余りある京都の歴史と未来を、十分に堪能してください。

MainTitle

京阪本線始発駅・叡山電鉄叡山本線『出町柳駅』 モチロン、特急停車駅!

京都の中心地はもちろん、大阪の中心地まで1時間足らず。

『出町柳エリア』は、交通便はもとよりコンビニ・スーパー等の買い物便も至って便利。金融機関も都市銀行・地方銀行・信用金庫・郵便局もすべてそろっているんです。また、鴨川・下賀茂神社も近く、オフ日のジョギング・散策も楽しみです。その上に、京都ならではの和菓子の老舗も近くにあり、まだまだ楽しみがあるエリアです。

『世界遺産の下鴨神社』 『太古からの原生林、糺の森』

京都の社寺では、最も古い部類に入ります。社伝では、神武天皇の御代に御影山に祭神が君臨したと伝えられています。また、崇神天皇7年に神社の瑞垣の収蔵の記録があるため、この頃の創建とする説があります。一説には、天平の頃に上賀茂神社から分置されたともされています。

〝たまりBar〟・・・気楽に立ち寄れる、「居酒屋さん」です。

出町柳・鴨川すぐ近くの、雰囲気のよいお店です。

お料理は、一本一本を丁寧に揚げた『串』はカリカリジューシー!! 是非ご賞味下さい。 例えば、季節変わりのコースはなんと2980!! 仲間内のお集りにも最適です。

〝アルチザナル〟今出川通河原町西入北側にある、一見カフェ?・バー?のようなパン屋さん

出町柳駅から同志社大学への通り道、御所からもスグの

店内は、対面式のカウンター越しにパンを選ぶようになっています。

​お客様の声として、木いちごがスイーツとしてケーキ顔負けの美味しさだったのと、チョココルネのチョコレートが高級感ある甘さで気に入りました。とのことでした。

〝出町ふたば〟京都でしか買えないものの代名詞と言えば出町ふたばの名代豆餅

河原町通今出川上ル西側、出町商店街の手前、ここだけスゴイ人混みです。

もちの食感がおいしいのは作り立てのためなのか?賞味期限が当日なので関西圏以外の方は、友人等への京都土産とするのはほぼ不可能なんです。

実際、当日に食べると餅が柔らかく、とてもオイシイです。

『出町柳エリア』は、古と現代と未来を感じられる・・・

世界遺産の下鴨神社から今の鴨川の三角州、学生さんをはじめ若者が集う街。古いものも保存され、また新しい京都へと変化しています。みなさ~ん。マダマダ紹介しきれません。少し足を延ばすのが楽しくなる『The,京都』です。

arrow_upward