10:00~19:00
1月~3月:無休、4月~12月:毎水曜日、年末年始、夏季休暇(お盆)
2016年07月08日
ミニミニFC出町柳店|株式会社 永都のブログ

社員旅行〝in台湾〟

◇ 社員旅行といっても、「2泊3日」の強攻スケジュ~ル ◇

●皆さんへのオススメポイント1・・・初日編(7月4日)

   ・集合場所:京都市伏見区に午前6時集合・・・距離のある社員は午前4時半起き。

   ・初日は、桃園空港(台北)到着後、お決まりの免税店で散策(?)と両替を完了後に一旦ホテルへ。

   ・本日の目玉は大人気の「九份ナイトツア~」

    ☆スタジオジブリの「千と千尋の神隠し」イメージ舞台となった場所とのことです

       ※ちなみに、台湾の人が勝手に言っているとの話が台湾であります・・・

   ■ 〝人!人!人!〟の ホントにスゴイ人です! 狭い階段ですのでなおさら!

  

   ■ だけども、この雰囲気には圧倒され、確かに〝千と千尋の神隠し〟の 世界に入りました!

   ■ ここが、更に有名な〝湯婆婆の家〟です! これも幻想的で、別世界感覚!

 

   ■ 湯婆婆の家〟で ウーロン茶(梅干し・お菓子等々が結構ついていました)を注文して、ホット一息!

    やはり、かなり暑かったので、ビールがほしかったのですが、この店はありませんでした(残念…)

● 皆さんへのおすすめポイント2・・・2日目編(7月5日)

   ■ 国立故宮博物院へ行ってきました。

    〝注意点〟台北の中心からは少し離れていますので、地下鉄(MRT・淡水方面)が絶対便利!

         故宮博物院の最寄駅は「士林駅」、そこからタクシーで10~15分くらい。

         朝の通勤時間は特に道路は渋滞。時間もお金(タクシー代)ももったいない!

    やはり、午前中の早目がベスト! 少し遅れると、団体のバスがゾクゾクと・・・、私達も、途中からは大混雑。

    〝注意点〟見学は最上階から! とにかく、’広~い’です!私達も午前中の3時間を目標で回りましたが、強攻で完走!

   ■ 行天宮:三国志の関羽を祭るパワースポット。行った時は、何か法事か境内は満杯で全員でお経を唱えてました。

     〝オドロキ点〟お守り・おみくじ・線香などはお金がかからないようです! 全員でのお経は大迫力!。

   ■ 台北101:高さ509.2ⅿの台北シンボルタワー! 89階の展望台に上がりました。

    若い人たちが中心の、ファッションストリート・デートスポットになっているようですが、観光客も多い!

    展望台の一部は、床がガラス張り(鏡?)・・・高所恐怖症の私は、~お尻がムズガユイデス~

   ■ 金品茶楼(小籠包の名店):ティンタイフォン修業をした料理長が、ひだ・皮・あんの黄金バランスの小籠包三昧にて夕食。

   

    本当にオイシイ! 観光の疲れもあり、ビールがススムことススムこと・・・飲みすぎました。

   ■ 龍山寺夜市を散策(かなりビール・紹興酒を飲んでいましたけど~~~) 怪しいかなりディープな夜市でした。

    食事の後で、屋台料理は食べられなかった(少し臭いも気になる…)ですが、デザートドリンク・スイーツ系はOKでした!

● 皆さんへのおすすめポイント3・・・早くも最終日編

    ■ ホテルを14時出発でしたので、午前中で台北市中心地の総統府・中世記念館・龍山寺をゆっくり散策。

     屋台で食べられなかった「胡椒餅」スベリコミデ食べ、大満足(ガッツリ周りを焼いた肉まん、何気においしい!)

●皆様に、おすすめポイントと言ってきましたが、この中はほとんどがガイドブックで選択したものです。だけど、予定をしっかり決めていったのはよかったです。皆さんもお出かけの際はスケジュールをしっかり立てて下さい。予備知識は楽しみを倍増でき、現地の時間も有効に使えます。

●お付き合いいただき、誠にありがとうございました。また、近況をご報告させていただきます。

 

https://www.eito8.jp

arrow_upward